0からはじめるwebデザイナー。

元アパレル販売員が0からwebデザイナーを目指すブログです。

独自ドメインでのホームページ

こんにちわ。マメです。

一昨日にレンタルサーバー独自ドメインを取得しました。

これからは、独自ドメインのホームページをメインに更新していこうと思います。

でも、こっちのブログも記録用として書いていこうと思います。

今日は簡単にわたしが使っているレンタルサーバー独自ドメインの話を書こうと思います。

詳しい取得方法などはまたまとめて更新します。

 

1.レンタルサーバー

いろいろとあって特に有名なのが、

ロリポップさくらサーバーエックスサーバー

の3つです。

わたしが感じた3つのざっくりとした特徴は

 

ロリポップ 安い、すぐに重たくなってサクサク動かない

・さくらサーバー 安め、だんだんと重くなってくる

・エックスサーバー 高い、一番快適に動く

 

そんな感じでした。

わたしは、一番スタンダード?なさくらサーバーにしました。

後々、かえることもできるそうです。

 

2.独自ドメイン

URLの最後の『.com』『.jp』『.net』とかのことですね。

『.ne.jp』は会社などで使われることが多くて値段も高いです。

『.com』『.net』などが一般的でお値段も普通で使いやすそうです。

 

独自ドメインはだいたいサーバー会社で一緒に取得できるようです。

独自ドメインを取得しないとサーバー会社のドメイン名になります。

例えば、さくらサーバなら『○○○.sakura.ne.jp』となります。

 

なぜ、独自ドメインなのか?

別に独自ドメインがなくても無料ドメインでもサイトは作れます。

無料ドメインは、このはてなブログ(無料版)やアメーバブログなどがそうです。

なにが違うかというと

 

独自ドメイン 自分だけが利用ドメイン

・無料ドメイン 他人と共有して利用するドメイン

 

って感じです。

 

無料ドメインだとSEO的に不利です。

SEOとは、検索エンジンで自分のサイトを上位に表示させるための施策です。

無料ドメインは複数の人と使っているので、他人のサイトも「同じコンテンツ」とみなされてしまいます。

例えば、他の人が検索エンジンでペナルティを喰らえば自分の評価も下がってしまいます。

独自ドメインならコンテンツは自分のサイトのみなので、検索エンジンの評価も自分だけが対象となり上位に表示されやすくなります。

 

3.ワードプレス

ブログをするのにいろいろとあるようですが、わたしはWordPressにしました。

理由は、、、

SEOに強い

・専門知識がなくても作れる

・簡単にパソコン、スマートフォン対応サイトが作れる

からです。

あとは、HTMLの勉強をしているところなので、少しずつ活かせるかなと思いました。

 

独自ドメインサイト

mame-webdesigner.com

 

『未経験者が作るwebデザイナーの道』では、

未経験者だから感じた疑問やわかりやすい!と思ったことを書いていこうと思っています。

未経験からwebデザイナーになった方は多くいると思います。

しかし、現在webデザイナーになってしまっている方だと当時わからなかったことがもうわかってしまっているから、本当にわからない人のわからないが伝わらないと思うんです。

たとえば、今では自転車をふつうに乗れているけど、急に乗れない感覚を思い出すことは難しいと思います。

少しわかりにくい説明かもしれませんが、

わたしは未経験のリアルタイムにわからないことや解決したことなどを同じ境遇の方に伝えていけたらと思っています。

まだまだ、拙いサイトではありますが、よかったら購読お願いします。

 

広告を非表示にする